世界の新型コロナ感染者、2億5千万人超す 英国やドイツで急増 ー朝日新聞デジタルー

世界の新型コロナ感染者、2億5千万人超す 英国やドイツで急増

新型コロナウイルスの世界の感染者が、米ジョンズ・ホプキンス大の集計で累計2億5千万人を超えた。日本時間9日午前11時の時点で2億5031万4842人。ワクチン接種が進んだ英国やドイツで感染者が急増するなど「ブレークスルー感染」が広がっている。死者は累計505万人に達した。感染者の累計は、今年1月下旬に1億人となり、8月初めに2億人を超えた。今回、約3カ月でさらに5千万人増えた。世界保健機関(WHO)によると、今年8月後半以降、1週間当たりの感染者の数は減少傾向にあったが、10月後半から再び上昇に転じている。同大の集計で、日本の累計感染者は172万3782人。1日当たりの感染者は100~200人台に抑えられているが、ワクチンの感染予防効果の低下を見据え、政府は3回目接種の準備を進めている。

世界の新型コロナ感染者、2億5千万人超す 英国やドイツで急増 ー朝日新聞デジタルー

日本でも約75%以上の国民がワクチン接種を受けたと報告されています。(2021年10月現在)

しかし、ブレイクスルー感染が、起きないとは限らないので、やはり、こまめな体調管理が最大の予防となると考えております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA